TOP > トピックス一覧 > 第70回国民体育大会相撲競技

  • トピックス
  • スクールカレンダー
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 交通アクセス
  • サイトマップ
  • よくある質問
  • 採用情報
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー

トピックス詳細

第70回国民体育大会相撲競技

更新日:2015/10/14

 

紀の国わかやま国体

和歌山県営相撲場   平成27年9月26日~29日

本校相撲部顧問村田光央先生が東京都コーチとして
3年A組 鈴木千晴君が先鋒として、
3年A組 戸田隼介君が大将として
和歌山県で開催されました第70回国民体育大会に東京都代表として参加致しました。
 
鈴木千晴君は東京国体・長崎国体に続き「3年連続東京都代表」で、本校創部以来初の快挙です。
戸田隼介君も長崎国体に続き「2年連続出場」となります。
 
○東京都結団式において本校3A鈴木千晴君が東京都全競技選手団を代表として山本会長(中年の星といわれたアーチェリー銀メダリスト)から団旗を受け取りました。
大変名誉なことです。

 
○26日の総合開会式に参加しました。
 
○平成27年9月27日より競技
 
団体予選1回戦 東京5-0山梨   ○鈴木 (突き出し)   ○戸田(押し出し)
    2回戦 東京5-0宮崎   ○鈴木 (突き出し)   ○戸田(突き出し) 
    3回戦 東京5-0高知    ○鈴木 (突き出し)   ○戸田(突き落とし)

鈴木 千晴
         
戸田 隼介

予選3戦全勝(3勝15点)で47都道府県で1位通過でした。
全員個人戦にも出場権を獲得致しました。
 
優秀団体16チームによる決勝トーナメント
1回戦  ○東京 3-2 静岡
準々決勝 ○東京 5-0 大阪
準決勝   東京 1-4○石川
 
3位決定戦 ○東京5-0秋田 
           ○鈴木 (突き出し)   ○戸田(引き落とし)
 
22年ぶりの3位入賞
 
昨年の長崎国体では第5位で、今年はさらなる上位進出を目指し、他校選手との合同稽古、強化合宿に取り組んできました。
その結果、22年ぶりの3位入賞を勝ち取り皆で喜びました。
 
鈴木君は持ち前の「突き押し」がよく出て、前出る相撲で先鋒として東京都に勝利を導く気風のいい素晴らしい相撲内容でした。
 
戸田君は冷静さを失わず、一番一番集中力を持って取り組み、勝負を諦めず、大将として責務全うする良い相撲内容でした。

 

»トピックス一覧へ戻る

このページの上部へ